整体ブログ

2014年7月15日 火曜日

痛みと心理、ウッピー整体11

ここでは心理的側面に絞っておはなしします。

痛みを増幅する心
痛くないか。
また痛くなったら嫌だな。

痛いなんて耐えられない。
痛んだらどうしよう。

こんな不安や恐れが痛みを増幅します

痛みを探す
痛くないかどうか
気にしてばかりいるのは

いたみにこだわっていること。
痛みがないとかえって不安で

痛みを探して
少し痛いと安心したり

変な心理状態があります。

不安や恐れを抱えて頑張る
仕事、家事などをする。
無心でできればはかどります。

しかし、痛くなったらどうしよう
など不安や恐れを抱えながらやる。

それは常に痛みを強く意識することになります。
はかどらず、嫌になってしまいますよね。

過剰な不安や恐れは抱かない方がいいのです。

気の持ちようで変わる
まず、痛みを抱えた自分を認めること。
不安な自分。恐れている自分を認めること。

現状を認識すると楽になります。

早く治らないとダメなど
追い込まず、ダメ出しぜず。

こんなはずじゃなかった。
何で自分だけが。

など、運命を呪わないこと。

病気の間も人生
痛みを抱えていても
大切な人生を送っている最中です。

痛みを忌み嫌わず
痛みは身体を護るサインだから
有り難いもの。

心理療法が痛みを消褪させるのに
役に立つこともあります。

その話はまた次回
お読みくださりありがとうございます。












投稿者 ウチダ接骨院 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒242-0005
神奈川県大和市西鶴間1丁目12−1

【電話番号】
046-276-1176

【診療時間】
8:45~19:00

お問い合わせ 詳しくはこちら